【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し前にやった冒険クエですが・・・



南米実装により、遂にあの虫が来ました!
【→つづきをよむ】


セビリアという街がどれだけ素晴らしいか!




それに対しての宣伝・・・・・ではなく。


ワタクシ4日間一歩もセビから出ていません(´・ω・`)


ちょっと仕事が忙しくなってきたため、今週は毎日チャットして終わりの生活(ノ∀`)
あ、論戦はしました。
ある程度コンボ中心のデッキ同士になると、結構駆け引きが熱いですね。

まぁ、そんなこんなでここ3日の移動距離が、

銀行-商館管理局-食堂ベンチ前

このセビリア中心3角地帯に限定されてました。
大航海という名前なのに海すら見ていませんwwww



これではいかん!
ってことで、昨日は頑張りました。

何やらクリッパーの強化が入ったらしいので、材料を揃えることに。

ってか材料揃えただけで力尽きた(´・ω・`)


今日はインドまでいけますように。。。

パッチが当たって抜け殻モードから脱したものの、なんとなーくgdgdな日々を送ってます。

取りあえず、新クエ辺りをさらーっとやってたんだけど、えりーが軍人戻ったためイマイチ気が乗らず。

んじゃ、せっかく作ってもらったヴェネガレで兵器上げでもするかー
と、カリブへ大砲持って乗り込むも、キャップに引っかかる敵ばっかですぐに萎える・・・orz


気分転換にとメリダ行って陸戦。
やっと応用剣術3、オールの会得度200。
これは今んとこ息抜きにしかやってないけど、その内ちゃんとやりたいなーと思う。


そんなこんなで今週も日曜模擬へ。
結果にはかなり凹むものがあったけど、得るモノがあったし、体感できたのでよしとしよう。

その後濃いメンツでオポ模擬へ。
これは楽しかったw
アッー!


ただ回数ばっか重ねるんじゃなくて、もっと意識を高めてかないとなぁと再認識。
長時間やると、どうしても集中切れてgdgdなっちゃうし、緩急付けてきたいんだけど難しいやね。

色々話が出来て良かった。
色んな意味での環境的に悩むことが最近多いけど、今んとこどうにもならんし、もう少し様子見るしかないかなと思う。



あと、これからどうすっかね。
南米で兵器上げしつつ、中途半端な操舵と貫通上げかなぁ・・
剣士になって白兵も鍛えたいんだけど、模擬しんどいよね。
あと、せっかく熟練剣士の転職証も取ったから、陸戦もやりたいし・・・
もうちょい冒険上げときたいってのもあるけど、レパントもあるからやっぱ軍人でいないとね。

と、やっときたいことは多々あるんだけど、どれも気軽に出来ることじゃないから踏ん切り付かず。


まぁ、ぼちぼち頑張りますか。

来ました、アップデート!


ってことで、早速公式に載ってた新クエやってきたよ!

何やら情報がえらい長くて、途中でクエ変わってしまうという代物。
報酬は素晴らしい仮面でした。


ちなみに被ると肌が荒れるらしい!!!!1
【→つづきをよむ】
カイロ海戦終了しました。
両陣営、支援に来てくれた方ありがとう、そしてお疲れ様でした。


今回の海戦、イング&ヴェネ vs ポル&ネデル という何度も戦った連盟相手同士。
この組み合わせで何度も戦ってきたけど、戦力差はかなりの開きが出てきた。
過去1年近く前カイロでやったときは、全く逆の状態だっただけに時の流れを感じた。

イングランドはあの頃からレイプ海戦と呼ばれる海戦を何度も経験し、軍事立て直しを図ってきた。
隔日で継続させたヘルデル模擬は大きな役割を担っていたと思う。
今では立派な軍事大国。
国を引っ張る程の実力を持った艦隊と、それを活かし伝達していく場。
上手く融合した結果だと思う。

今ポルがその立て直しの最中に見える。
毎日開催されるオポ模擬。
その成果を見せた艦隊。
イングと同じ土台は揃っている。
これからはポルが立ち直り、軍事大国になる番なのかもしれない。



今回はいくつかの仕様変更等により、海戦にも変化があった。
影響が出ているのは、対NPC戦功の変更、洋上再編の不可、同艦隊との連続戦闘の制限、JB船。こんなとこかな?

NPC戦功が減ったことにより、前回のようなゲリラ戦は少なかったように思う。
洋上再編不可は面倒だけど、N狩り艦隊等へは有効打になってるんじゃないだろうか?
これにより、MVPは対人軍人へと戻ってきた。

JB船は、小型中型船。

小型は特殊機雷直撃阻止かな。
船の幅がかなり広がったと思う。
特殊機雷はかなりやっかい。
大浸水で痛いのは被ダメもそうだけど、船足。
これには参った。
しかも自然治癒が結構遅くて、戦闘終了後も延々ぴゅーぴゅー吹き続けてる船が何隻もあったw

直撃阻止は、頭クリを狙えないだけでかなりやらしい・・・気がした。
小型の場合、2コンボで逝くから、タイミングさえ合えば横で充分なハズ。
けど、なんとなくあのグラフィックのせいで、効かない気がして撃ちにくいwww
慣れてしまえばそれほど脅威ではないかも。


中型船は、船としてはコルヴェットの優秀さ。
船倉の多少の使いにくさを除けば非常にバランスが取れている。
増減なしくらいなら充分実用的だしね。
重量砲撃は、敵旗艦を捕まえるのにかなり有効。

ただ、これ1択になることはなさそう。
改装重キャラは以前以上に使い勝手が良くなるかも知れない。
コルヴェット乗りがかなりの割合を占めるようになったため、重量砲撃用にカロ使いが圧倒的に多くなった。
フリゲ、ピンネ、コルヴェット辺りはそれでも問題ないんだけど、重キャラの耐久はカロじゃ落ちない。
回避入れときゃ、966で貫通入れてのクリでも落ちないから物凄いしぶとく生き延びれる。
実際かなり苦労した。


と、こんな感じにJB船による変化が結構出始めている。

ただ、個人的には今回試してみて結局使わなくなる気がする。
機雷は使わないし、直撃阻止はいいけど、枠使うのが微妙。
使い分ける感じになるだろうけど、切り替え時が問題。
重量砲撃もいいんだけど、カロの決定力不足が痛い。
結局キャノン積むことになって重量も使わない。
操船強化は論外w


いやー、なんか前振り長いねw




結果は↓から
【→つづきをよむ】
えー2日目です。

結論から言うとかなーりダメダメでした。
戦えないわ、沈みまくりだわ(ノ∀`)

まーくよくよせずに明日頑張ります!


結果は↓
【→つづきをよむ】
カイロ沖海戦1日目が終了しました。

主戦場はヤッファ前だけどw


戦前の予想通り、戦力差が大きく取り合い状態だったかな。
今回はサンハイが旗艦として頑張ってくれたので楽出来ました(oノωノ)


結果は↓
【→つづきをよむ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。