【スポンサー広告】  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ実はまだFF11課金してる。
オンラインのほーね。
辞めて1年半位経つけどw


あとこれ、自分の考えを整理するために書いたモノなんで、読んでも面白くはないデス。ごめんなさい。
つーわけで、閉じておきます。







FFは、2年位やってたけど、辞めたきっかけは考え方の相違によるものだった。
ゲームに対しての基本的姿勢っていうのかな?
UO出身だったオレに取って、ユーザーみんながとても甘えてるように感じてしまった。
同じ考え方の人もいたんだけど、少数派。
最初は違った気がするんだけどね。
でも、多数になった時点で、それがスタンダード。
潔く多くは語らず去りました。


で、大航海やって最近気付いたことがある。
FFのテーマは「絆」
やってる当初は、どこが絆なんだよ!w
とか思ってたけど、今そういう視点で考えるとFFって凄く特殊。
良くも悪くも「絆」というテーマがあるために、人と人が凄く近い。

今オレのいたLSで、人と人がぶつかり合い、LS全体を巻き込んでの問題となっている。
過去にこういうったことは何度もあった。
そんなことはどこのLSでもしょっちゅう起きてる。
その度に必死になって、言葉を選んで説得したり、なんとか仲を取り持とうとしたり、逆に壊れたりする。
みんなそれに対して真剣。

これは良いことなのだろうか?悪いことなのだろうか?
オレには判断付かない。

干渉が多いために産まれる感動もある。

干渉が多いから起きる衝突もある。


リアルに近いのか?っていうと、そうではなくて、FFの場合これは半強制的。
自由度が狭い。
ゲーム自体も自由度はシステム的に制限されてることが多いけど。
だからたまに凄く疲れる。


考えてみたら、UOでこんなことって起きた記憶がほとんどない。
似たようなこともあったかもしれないけど、ほとんどない。


で、大航海ではUO出身者の商会にいるんだけど、みんな自分勝手。
基本的に自分のことしか考えてない。
たまに商会員で集まってなんかするかーってことにはなるけど、基本はバラバラ。
必要以上に干渉しないし、何かに束縛されることもない。

これが凄く居心地がいい。気楽。

大航海自体そういうUOっぽい傾向があるけど、それが色濃く出てるんだと思う。
前にそれについて話合った時があって、みんなそんな考えだったのにはちょっと驚いたし、嬉しかった。

この風がこの土が自分にはよく馴染む。


これって人ってファクターと、それぞれのゲームって土台があって成り立つモノだと思う。
多分、どれが正しいとかはないと思う。

オレは育った土壌が開拓時代のUOだった。
そこで培ったのはタフネスだったり、MMOで生きていく術だったり。
色んな大事なモノがあったりするけど、それが自分の考え方の根っこにある。
同じように初期に育った環境とかで、人それぞれ根本的な考え方が違うと思う。
これが人というソフト的な部分。

これにハードとしてのゲームシステムが土台となる。
全てに自由だった代わりに、敷居が高かったUO。
ユーザー間の争いの種はシステムで潰した代わりに、自由度の狭くなったFF。
この2つが両極端で、他のはその中間に色々位置する・・・と思う。
やったことないのは知らないけど。あと、今のUOも知らないけど・・・。

このハード的側面とソフト的側面両方が合わさって、人対人のコミュニケーションも成立するんじゃないのかな?
何が言いたいか良くわからないかもしれないけど、わかる人にはわかるかもしれない。

どういうのがいいの?ってのは人それぞれだけど、オレにとって良いのはどういうのか。
それはイメージとして自分自身でわかった気がする。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
まさに
それが浮き彫りになったんだよねこのあいだ。
何で居心地がいいのか、なんであたしがほかのMMOで違和感を感じたのかを得心した、貴重な時間だった!
2006/03/23(Thu) 14:48 | URL  | しゃふ [ 編集]
うんうん、アレはホント良い機会だった。
それに共感出来る人たちがいたってことがオレには凄い嬉しかった。
2006/03/23(Thu) 18:13 | URL  | へり [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。